無事到着


 こんにちは、リカティです。

台風ですが、みなさんの住む地域は大丈夫ですか?

私の住むヨコスカでは、特に影響はなく、今日も朝から晴れ渡っています。

あっという間に、8月です。

NYでの個展も、あと10日ほどでスタートです。

今回は、1月にNYに行ったばかりということと、通訳であるオットさんのお休みが取れなかったという理由で

作品だけ渡米させ、現地ディレクターさんとス

タッフさんに展示、PRなどすべてお任せする形の展示会となります。

7月の末に、大切な作品たちを梱包し、発送したのですが、現地ポストオフィスで荷物が一週間も停滞するという

事態がおき、ドキドキした日々を過ごしておりました。

荷物が届かなかった…という話は時々聞きますが、もしこの作品たちがどこかに紛失してしまったら!!泣くに泣けません💦

画廊の方に問い合わせいただき、ポストオフィスに引き取りにいっていただき、ようやく到着したという連絡が今朝

届き、ほっと胸を撫で下ろした本日です。

いつも5日ほどで到着するのに、今回は10日かかってしまいました。

しかし、こちらから問い合わせなければ、ずっとポストオフィスに置き去りになっていたのかもしれません。。。早めに

送っておいて、よかったです。

っという訳で、無事に予定通り、個展ははじめられそうです。

しかし・・・

NYに行きたかったなぁ。

すいすいっと身軽に、ひとりで外国に飛んで行けるタフさ、語学力があれば・・・と思います。。。

少しずつ、がんばるぞ!

画像は、今展覧会最大サイズの作品、”NY Days”  です。

およそ一ヶ月かけて、作りました。

NYへの愛を目一杯こめて、難しいことはあまり考えず、自由に、コラージュしていきました。

NYへいって感じたことは、人と食べ物、町のパワーの強さです。

自分勝手な自由、という意味ではなく、しっかりと、みんな自分の足で歩いている。人からどう見えるかとか

どう見られたいか、とかあんまり関係ない。

そして、食べ物が発するエネルギーの強さ。

派手だけど、どうにも魅力的なのだ。

感じ方は人それぞれだから、何とも言えませんが、私にはそう映ったのでした。

タイトルは、最後までディレクターさんと悩みに悩みましたが、最終的に納得のいいタイトルになったと思います!

さて

どんな展示になるでしょうか。

展示会場であるAGギャラリーでは、7〜8月にかけて、夏の企画として1週間交代で

様々なアーティストが個展を開催しています。

夏休みで、ブルックリンの町も賑わっていることでしょう。

想像して、ワクワクすることにします。

ではまた!

See you☆

#和紙アート #しごと

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now